Binance Coin とは(バイナンスコイン) BNB ホワイトペーパーの内容と将来性について

今回は今話題のBinanceが発行している

仮想通貨であるBinanceCoin(BNB)について紹介して行きます。


 

【基本情報】

通貨名:Binance Coin

通貨単位:BNB

最大供給量:200,000,000 BNB

公開日:2017年

公式サイト:https://www.binance.com/

ホワイトペーパー:

https://www.binance.com/resources/ico/Binance_WhitePaper_en.pdf

チャート(CoinGecko):https://www.coingecko.com/en/coins/binancecoin


【ホワイトペーパーの内容について】

Binance のホワイトペーパーを読んで

重要だと思った点が5つ(Binance Coinの価値に関係する情報は上2つ)あったので解説して行きます。

https://www.binance.com/resources/ico/Binance_WhitePaper_en.pdf

1. BinanceはBinance Coin(BNB) を買い戻しBurnする。

毎四半期ごとに、Binenceの利益の20%のBinance Coin(BNB)を買い戻し

Burnを行ない、最終的に100,000,000 BNBを残し、残り半分の100,000,000 BNBは残すそうです。

これは、四半期毎にBinance Coin(BNB) の価値が上昇する材料になると考えれれます。

2.Binance Coin(BNB) を使った場合の取引手数料割引率が年々下がる。

割引率

1年目  50%
2年目  25%
3年目  12.5%
4年目  6.75%
5年目  値下げなし

上の表の様に、取引手数料の割引率が下がるそうです。

これは、Binance Coin(BNB) の価値が下がる材料になると思います。

 

 

3.プラットフォームの安全性

ハッキング対策のためにセキュリティの確保を行っている事(GOXされない為)

 

4.市場の流動性の低さ

市場の流動性を高くしないとトレーダーが使わないので

ユーザーを増やし市場にの流動性を高める必要がある

(見て分かる様にBinanceの流動性は非常に高くなっています。)

 

5.国際化と言語サポート

他の取引所を見ると、酷いインターフェースの所が多いですが

香港の取引所で、7月から始まったとは思えないほど

日本人でも使いやすくなっています。

(使いやすいからと言って信頼し過ぎない様に)

 

全体を通して思った事

全体を読んで思った事は、今ある仮想通貨の取引所の問題を解決しようとしていると感じました。

またホワイトペーパーの内容もよく考えられており

Binanceは目標を着実に実現出来ていると感じました。

 

 

Binance Coin(BNB) について

Binance Coin(BNB)とはBinanceが発行している仮想通貨です。

時価総額は1000億円程度となっています。

Binanceにて取り引きをする場合、手数料は0.1%と非常に安いのですが

Binance Coin(BNB)を用いて手数料を支払う場合は半額の0.05%になります!!

この様な仮想通貨を準備している、取引所は他にもありますが(QASH等)

Binance Coin(BNB) が始めに導入したのでは無いでしょうか?

つまり、Binanceを使うユーザーが増えるとBinance Coin(BNB) の価値は

上昇するわけです。

その点から考えるとBinance Coin(BNB) の時価総額は1000億円程度なので

仮想通貨の中では、そこまで高い訳ではなく(BitCoinの200分の1程度)

取り引き量世界一のBinanceの将来性から考えると、今後も有望な通貨だと思います。

 

 

Binance Coin(BNB) のリスク

最後に私が感じたBinance Coin(BNB)のリスクについて話したいと思います。

Binance Coin(BNB)は良くも悪くも、Binanceと運命共同体な訳です。

この図のようにBinance Coin(BNB)は99.7%がBinanceで、

取引されている訳です。

つまり、今後香港の取引所であるBinanceが中国政府の規制によって、

取引所が閉鎖される事が一番のリスクと考えられます。

ちなみに、Binanceも政府の規制が一番のリスクである事が分かっているので、

本社の移転を予定しているそうです。

↓Binanceの登録はこちらから行えます↓

ビットコイン取引高日本一の仮想通貨取引所 coincheck bitcoin

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です